Amazon 在庫処分セール開催中 ≫

【Amazonプライムで配信中】映画『アイ・フィール・プリティ! 〜人生最高のハプニング〜』は自己肯定感を爆上げしてくれる全女子に観てほしい映画!

映画

最近Amazonプライムビデオで映画『アイ・フィール・プリティ! 〜人生最高のハプニング〜』を観て、この面白さを伝えたい!と思ったので紹介したいと思います。

ネタバレはありませんが、あらすじ以上の情報を観たくない方は、目次であらすじのみお読み下さい。

\30日間無料・解約簡単/

/学生なら6ヶ月無料!\

あらすじ|自分が絶世の美女に見えるようになった主人公の話

自分の容姿にコンプレックスがあり、仕事も恋も積極的になれないレネー(エイミー・シューマー)。ある日、自分を変えようと通いはじめたジムでハプニングに見舞われ、頭を打って気を失ってしまう。そして目覚めると、絶世の美女に変身していたのだ(とただの勘違い)!見た目はそのまま、超絶ポジティブな性格に生まれ変わったことでレネーは自信に満ち溢れ、仕事も恋愛もすべてが絶好調になるが…!?

Amazon.co.jp: アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング (字幕版)を観る | Prime Video

誰しも、

  • 自分に自身が持てない
  • 自己肯定感が低い
  • 気がついたら美人に憧れている側の人になっている

といった思考があるのではないでしょうか。

恋愛の場面でも仕事の場面でも、「自分が絶世の美女だったら、こういう時、こう言えるのにな〜」とか。

この映画は、冴えない主人公レネーが頭を打って自分が絶世の美女に見える様になることから始まります。レネーの勘違いで、周りの人からはいつも通りのレネーです。

あらすじを読むと、美女=人生絶好調!のような話に見えますが、そうではないんです。

頭を打つ前のレネー

頭を打つ前のレネーは、

  • 自分を変えたいけど自信がない
  • いわゆる”こじらせ女子”

のような女性でした。

アラサー独身で、周りが続々と結婚・出産していく私に重なる部分が非常に多く、序盤だけでも共感の嵐でした。

レネーと同じような境遇でなくても、今の自分を変えたいと思っている女性や、自分に自信がない女性にもぶっ刺さる映画だと思います。

まとめ|満点を目指さなくても良い

この映画を観て、

  • 満点を目指す必要なんて無いんだ

と思いました。

レネー視点の「絶世の美女」の姿は描かれていないので、本当はどう見えているのかは分かりません。

ですが、映画がクライマックスに進んでいくにつれ、レネーがとても素敵な女性に見えてきます。見えるというより、素敵な女性そのものです。

レネーの自信に満ちた行動・言動を見ていると、自分で自分をさげすむという行為は、可能性を狭めてしまっているんだということに気付かされます。

自分に自身がなくいつも落ち込んでいる”私”より、今の自分を認めて自信を持って人生を楽しんでいる”私”の方が絶対的に魅力的なんだと。

映画の結末も後味の良いもので、視聴後には爽快感と「よし、頑張ってみよう!」という気力が湧いてきます。

そして世の女性の皆さん、一緒に叫びましょう

『 I feel pretty! 』と。

映画『アイ・フィール・プリティ! 〜人生最高のハプニング〜』の視聴方法について

映画『アイ・フィール・プリティ! 〜人生最高のハプニング〜』は、Amazonプライムビデオで配信中です。

Amazonプライム会員」は月額500円にも関わらず、

  • 送料&お急ぎ便が無料

という特典の他に、

  • 動画(プライムビデオ)
  • 音楽(プライムミュージック)
  • 本(プライムリーディング)

という配信サービスも利用することが出来るので、非常におトクです。

Amazonプライムビデオで見れる映画作品やテレビ番組、アニメは豊富ですし、
『バチェラー』などのAmazonプライムオリジナル番組なども観ることが出来ます。

Amazonプライムは、30日間(学生は「プライムビデオ学生版」で6ヶ月)無料で利用できますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

/学生はこちら!\

コメント