Amazon 在庫処分セール開催中 ≫

パワースポット気比神宮で縁結び祈願♡おすすめカフェ情報も【福井県・敦賀市】

中部地方

福井県敦賀市の「気比神宮(氣比神宮)」に参拝してきました!

歴史もあり、鳥居は「日本三大鳥居」のひとつで重要文化財にも登録されています。

また、「おくのほそ道の風景地」に指定されていることもあり、見どころが多い気比神宮。

今回は、

  • 気比神宮の見どころ
  • アクセス(・駐車場)情報
  • 周辺のおすすめカフェ*

をご紹介していきたいと思います。

気比神宮とは…

気比神宮は7柱のご祭神をまつる北陸道の総鎮守。

建立は大宝2年(702年)と伝えられており、歴史のある神社です。

元禄2年(1689年)には松尾芭蕉が訪れ、「おくのほそ道」にもその様子が出てきます。

境内には松尾芭蕉の像と句碑がありますよ!

開門時間は、

  • 午前6時~午後5時

です。

見どころその①気比神宮大鳥居

一番の見どころは

  • 高さ約11mにもおよぶ大鳥居

奈良の春日神社(高さ約10m)と広島の厳島神社(高さ16.8m)と並び、「日本三大大鳥居」と呼ばれています。

写真では伝わりませんが、近くで見ると相当な迫力があります。

また、鳥居の前の石橋も併せて風情があって良いですね♪

この気比神宮の大鳥居は空襲の被害を免れていて、国の重要文化財にも指定されています。

見どころその②縁結び桜♡

こちらが縁結びのご利益があるとされる桜の木です。

拝殿近くにあるので、参拝した後に引いた恋みくじをこの桜の周りに結ぶことで

恋愛運が上昇するんだそうです♡

もちろん私も願いを込めて結んできました。

恋愛運を上昇させたい方!

気比神宮に立ち寄った際は、ぜひお試しください。

見どころその③長命水

境内に入ってすぐの所に、カメの口から水の出ているスポットがあります。

こちらは「長命水」と呼ばれ、長生きへのご利益があるとされています!

気比神宮は、かつては伊奢沙別命1柱を祀る神社でした。

その後、文武天皇の命令で仲哀天皇、神功皇后、日本武尊、応神天皇、玉妃命、武内宿禰命の神々が合わせて祀られることとなり、御祭神は7柱となりました。

合祀の時に神宮を修営した際、突然地下水が湧き出したと伝えられています。

合祀された神々は大変長生きされたこともあり、ご神水として1300年もの間「長生き」にご利益があるとして親しまれているそうです。

見どころその④天然記念物ユーカリの木

鳥居をくぐり抜けて進むと、大きなユーカリの木があります。

こちらはなんと、

  • 敦賀市指定天然記念物

昭和11年に、陸軍関係者から武運を願って献木されたそうです。

なかなかユーカリの木を間近で見ることもないですし、

神社の境内に生息していることもないですよね。

実際に見ると、なんとも神秘的な雰囲気を感じました。

気比神宮へのアクセス

公共交通機関利用の場合、下のいずれかで気比神宮に行くことができます。

  • JR北陸本線敦賀駅より徒歩15分
  • JR北陸本線敦賀駅よりバスで5分
  • 「氣比神宮前停留所」行き


自動車の場合、

  • 北陸自動車道「敦賀IC」より約15分
  • 駐車場無料(100台)

敦賀市の中心にあり、アクセスしやすい立地でした。

駐車場は無料!2箇所100台収容

駐車場は無料の駐車場が大鳥居わき、境内東にあり、100台収容できます。

オススメなのは

こちらに停めると、気比神宮の表・大鳥居から入ることができます。

周辺おすすめカフェ/ランチ

カフェ茶屋 珈夢

古民家カフェ「カフェ茶屋 珈夢」

中はお座敷で居心地の良いのんびりとした時間を過ごせます。

食器もかわいい…!

私が行った時はちょうどひな祭りの時期だったので、

立派なお雛様も飾ってありました!

淡いピンク色がベースとなっているお雛様で、とても可愛かったです…♡

まるでおばあちゃんの家に来たようなあたたかさ、

それでいて周りの雑音を気にせず落ち着いた時間を過ごすことができます*

福井県を訪れた際にはまた立ち寄りたい程気に入りました。

ヨーロッパ軒

福井名物「ソースカツ丼」を楽しむことが出来ます。

薄いカツに甘めのソースが染み込んだ「ソースカツ」は、

きっと皆さんが想像しているそれとは全然違います!

まとめ|神社好きには是非行って欲しい

気比神宮は、

  • 北陸道の総鎮守

ということもありパワーを感じ、町中にあるのにとても心が落ち着く空気感がありました。

見どころもたくさんある「気比神宮」。

福井県にお立ち寄りの際はぜひ訪れてみて下さい*

コメント